ジュニアバドミントンクラブ監督さんのブログ

福岡で2009年9月に設立した『○○○○ジュニアバドミントンクラブ』の監督さんが日ごろの練習などの感想などを勝手に書いてます♪

05<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>07

ブログランキング

出来るだけ多くの方に読んでいただきたい…。 そんな理由でランキングに参加しています。ご協力いただけると嬉しいです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ

人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全国小学生バドミントン選手権大会@山形に行くまでに…

いやぁ~、年が明けちゃった…^^;
全国小学生バドミントン選手権大会の事を書いて年越ししたかったのに!



さて、今年はうちのジュニアからは
団体戦に巧が、個人戦に巧・隆斗ペアが出場しました。
試合日程が、団体戦は12月22日~23日、個人戦が24日~25日ということで
巧が21日に、隆斗が22日に会場である山形に向かいました。

巧は21日の7時30分ごろに福岡空港に集合ということで真っ暗な中、自宅を出発!
自宅最寄りのJR駅です。




福岡空港で結団式?みたいな話があった後、まずは選手子ども達と監督、コーチがANA3181便(IBX81便)先発隊として現地へ向かいました。



いってらっしゃぁ~~い!

後発隊として保護者や私みたいな団体戦に関係ないコーチ達、計14人は子ども達が出発して2時間弱後の飛行機、ANA797便に乗って現地へ向かいました。

飛行機に搭乗したのは10時10分、出発予定は10時20分です。

でも、福岡空港のこの時間帯はとても混雑してるんです。滑走路前に待機した時点で離陸順番待ちが6番目…。と機長からの案内放送が…。

まあ、待てば飛べるので気長に待つしかないですね。

この日の天気はあいにくの雨というかあられや雪が混じってました…。飛行機は翼にみぞれやあられが積もったら飛べない…。待機中、みるみるあられが翼の上に…。
すると機長から
『翼にあられ、ひょうが積もりました。一旦駐機場に戻って防除氷液を散布し皆様は搭乗したまま給油を行います。』
ですって…

ってことで誘導路上で1時間30分か2時間弱待たされたのち0番スポットへ…。
ちなみに福岡空港のスポットとか誘導路の事については下をご覧くださいね。
福岡空港パーキングエリア図

スポットに移動したあと、陽が指してきました。
これで無事に出発できそうです♪

給油完了後、あられは溶けた為、防除氷液は散布せずに滑走路へ。
13時前に再びプッシュバックして誘導路へ。

この日のこの時間帯はとっても混雑してました。
先ほどの同じ時間帯に飛べなかった飛行機が一気に滑走路に向かったためです。
飛べなかったのは私達だけじゃなかったのね。
ここでまたしばらく待つことに。
無事に滑走路に向かって誘導路を走っている時、また雲行きが…。
でも、しばらくすると誘導路E12に着いたのですぐに離陸できると思っていたのですが
E11やE10から別の飛行機が離陸していく…。
すると見る見るうちに翼に雪やあられが積もっていく…。
数時間前に見た光景と同じです…。
すると14時前になって機長より
『再度翼に雪やあられが積りこのままでは離陸出来ません。また代わりのパイロット等の準備が出来ないためこの便は只今欠航が決定しました。駐機場の準備が出来次第駐機場に向かいます。』と言う様なアナウンスが…。

欠航ですか…。

飛行機オタクな私、もう雪が降り出した時点でそうなるかなって言ってたんですが
実際にそうなっちゃった…。


そうなったのでどうやって駐機場まで戻るかなぁ~って思ってたら、滑走路を走って駐機場まで戻りましたよ。
普通は別の誘導路を走って戻るんですけどね、狭い福岡空港。滑走路を走って戻りましたよ。
この時、そのまま加速して飛んでしまえーーーって思ったのは私だけ???

そんな状況の中でも私の頭の中はどうやって行くの?って事でいっぱいに。
で、私の中にあった方法は…。
金銭的な問題も考慮した結果
①次の仙台行のアイベックスの便に乗る
②福岡→伊丹→仙台という乗継便を検討する
③羽田まで飛行機で東京から新幹線で山形へ
④JALの仙台直行便を検討
⑤次の日に変更する
これくらいですかね。
ですが、⑤はあり得ない!試合が見れなくなる!
④は金銭的な問題もあり…
②は便が少ないし確実に運航されるかが不透明…
①も確実ではない上に飛行機が小さいため乗れる人数が少ない…
ということで結果的には③の羽田まで飛んだあと新幹線で山形へ。

県小学生バド連盟の理事なのは14名の中では私のみ…。
となると私が手続きしないとね

ということで初体験の欠航手続きへ。
fc2blog_20140101192414784.jpg

14人分も羽田行きに変更するのでかなり手続きが大変そう。
ANAのグランドスタッフの棚木さん、金澤さんのお二人がバッタバタ手続き変更してくれました。
ありがとうございました!(読んでないでしょうけどね(笑))

手続きがおわった時点で時刻は14時45分
変更した飛行機はANA254便…。
ってこれって13時30分出発じゃん!
でも、まだ搭乗手続きが開始されたばかりなのですぐに搭乗口に向かってください!ですって。
ラッキー♪
ちなみにANA256便は欠航…。
あぶな!
ダッシュで全員が飛行機へ向かいました。
そして無事に搭乗!!!

席に落ち着いて、よかったねぇ~みたいな事を言ってホッとしました。
ですが、しばらく経っても飛行機の扉が閉まりません…。
すると…カミナリが!!
カミナリが鳴ったり落ちたりすると飛行機の周りで働いている人たち全員が一旦避難するんです。そうなると荷物も積みこめない。飛行機をバックさせて誘導路上へ導くことも出来ない…。
なぁ~~~んにも出来なくなるみたいですよ。カミナリが落ち着くまで再度飛行機内で
(  ̄_ ̄)ボー
ってするしかないんですよ。
(ノ_-;)ハア…
もう今日は本当に福岡を発つことが出来るんでしょうか?って思いましたよ。

ですが、しばらくすると機長からアナウンスがあってもうしばらくしたら出発しますってアナウンスがありました。
ホッとしましたよ、ホントに。
15時30分前くらいに飛行機のドアクローズの放送が!
これで無事に飛べますわ!
でも、滑走路に向かっている途中でもまたカミナリが…。
そこでも再び機長からのアナウンスが。
『雷雲が福岡空港周辺にあります。前に飛び立った飛行機にカミナリが直撃しました。雷雲が抜けるまで待機します。』
ヽ(´o`; オイオイ

16時前になってやっと飛び立てる状況に♪
で、滑走路に出て加速しだし機首を上げた瞬間、14名の内の何人かは拍手してました…。
そりゃそうですわね。
最初飛行機に乗ったのは10時10分ごろ。
飛び立ったのは16時前…。
6時間以上福岡空港内でウロチョロしてたんですもの。

実はこの日、空港が見下ろせる場所にある「アクシオン福岡」ではうちのジュニアっ子達が試合してたんです。
もうこの6時間、試合見てた方がよかったわぁ~なんて言いながら福岡を発ったのでした…。


もうこの時点で疲れ切った私は機内で爆睡。
起きた頃には静岡県の沖を通過しているところ。
17時30分ごろには羽田に着いてモノレール乗り場に着いた感じ。
fc2blog_20140101192502ba8.jpg

fc2blog_20140101192536122.jpg

もう疲れきってます…。

まさか、こんな時刻表をこの日に見るなんて思ってませんでしたよ。

fc2blog_20140101192613f31.jpg

まさかね、バドジャージを着て山手線に乗るなんて想像もしてないって!
ある意味、貴重な体験でしたよ。

浜松町→東京駅と移動後、新幹線の手続きをして新幹線のホームへ。
もうホントに完全に予定外!!!

fc2blog_2014010119270003f.jpg

fc2blog_2014010119271916a.jpg

fc2blog_20140101192744e98.jpg

まさかね…こんな時間に新幹線に乗って山形に向かうなんて想像もしてませんでしたよ…。
しかし!
若干の鉄っちゃんでもある私♪つばさに乗れるなんて♪
( ̄∀ ̄*)イヒッ
疲れてなかったらもっと喜んでたろうにな…。

新幹線内ではビール飲んだり、また寝たりして…。

この日は予定通りだと開会式、入場行進もちゃんと見れる予定だったのですが…。当然、もうすでに終わってるし…。
(;_q))クスン

新幹線も7分遅れで山形駅に到着。
無事に着いたことが嬉しかったですよ。
長い旅でした…。
自宅を出発したのは?
朝の6時くらい。
山形のホテルに着いたのは22時15分くらい…。
16時間の長旅でした。


この日はチビちゃん達選手に会う事も出来ずにおやすみなさいでした…。

でもホントにどうにかその日に無事について良かった…。
(;^_^A アセアセ・・・


試合の事は…。
話が長くなったのでまた別のエントリーで…。

では!!!



関連記事

COMMENT▼

なんのこれしき!

子供たちは、もっと苦労して、もがいて、たどり着いた山形です!

との、お告げが下ったようですね。

でも、長時間の機中、内心にんまり?

Re: なんのこれしき!

【ほんださん】
今年もよろしくおねがいいたします!

確かに子どもたちは苦労して頑張っての山形ですからね。
私たちが頑張らないといけなかったのは山形往路だったんでしょうね。

飛行機オタクでもさすがにちょっと飽きました!
アハハ…。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://sjbc2009.blog109.fc2.com/tb.php/323-1aecb488

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。