ジュニアバドミントンクラブ監督さんのブログ

福岡で2009年9月に設立した『○○○○ジュニアバドミントンクラブ』の監督さんが日ごろの練習などの感想などを勝手に書いてます♪

06<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>08

ブログランキング

出来るだけ多くの方に読んでいただきたい…。 そんな理由でランキングに参加しています。ご協力いただけると嬉しいです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ

人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全国小学生バドミントン選手権都道府県対抗団体戦福岡県予選会

9月28日は全小の団体戦メンバーを決める選考会でした。
うちのクラブからは男子ダブルス1ペア、シングルス5人が出場。

fc2_2013-09-30_15-02-03-257.jpg

まずはダブルスから。
ダブルスには6年生の巧と隆斗が出場。
リーグ戦は4ペアで1箱。
3つの箱が出来て2位までが決勝トーナメントへ。

巧・隆斗ペアは箱では5年生ペアに苦戦。
しかし、1位で通過。

決勝トーナメントは1回戦はシード。
2回戦…と言っても準決勝です。
私としては一番トーナメントの中では当たりたくなかった対戦相手。
でも、当たったからには勝たねば!

トーナメントに入ってからは15点3ゲームマッチ。
1ゲーム目。
出たしそんなに悪くない。序盤は足も動いていた気がした。
しかし、隆斗の体の動きが全体的に重そう…。
この原因は分かっていましたが、この場はメンバーを決める場。
今考えると、絶対にメンバーになりたいって気持ちがあったか…。
このゲームも…
相手の一人は何度も当たってシングルスでは1度も勝ったことのない相手。
それが原因でしょう。顔が曇っている。自信無いように見える…。
だけど巧・隆斗お互いにフォローしながら頑張ってねばっていた。
15-11で勝ち。
2ゲーム目。
1ゲーム目の中盤からの気持ちが沈んでいたような雰囲気のまま試合に入っているのが隆斗。
その流れのまま入ってしまった…。
私がサイドについていたけど何もできずに13-15で負け。
ファイナル。
これまた2ゲーム目と似たような流れ…。
お互いに10点近くなったときに1,2回こちらが連続ポイントすることが出来たのが大きかった。
ということで15-13で勝利。

上から見ていた方から
良く勝てましたね…って言われるくらい厳しかったみたい…。
今思えば…そうでしょうね…。



決勝戦。
予想出来てた相手。
こちらも作戦を立てて動くように指示したが…。
当たり前のように相手も作戦を立ててきますよね。
相手の選手も監督もきちんと見てますからね…。

それとこの決勝戦は私の未熟さがモロに出たなと。
サイドに座っていて何もどうすることも出来なかったと…。

この試合に勝てば団体メンバーに自動的に選ばれるということで
巧・隆斗、頑張りましたが10-15、9-15で負け。
子供たちにとっても私にとってもとても悔しくて歯がゆい試合でした。


多くの方に読んでもらえるようにしたいのでご協力をお願いします♪
1.にほんブログ村 バドミントンランキング
2.人気ブログランキングへ
3.blogramランキング参加中!
4.FC2 Blog Ranking


ダブルスが終わるとシングルスです。
シングルスにはダブルスで優勝した2人はもう不参加。
そして上位2人が自動的に団体メンバーに。

シングルスには巧、隆斗、駿介、暖、史弥が参加。

まずは隆斗が登場。
ダブルス敗退の影響が残ってなかったらいいのだが…。
この日のシングルスは以前の隆斗に戻っていた…。
簡単に何度も同じミスをしている。
特にサイドアウト。
それでもどうにか15-11、15-13で勝ち。



次に駿介が登場。
…しかし体の動きが良くない…。ダブルスに出場していない影響でしょうか?
それならアップ不足。5年生なのでもうそろそろそのあたりは自分で考えて行動するように。
8-15、11-15
初戦敗退です。相手は同学年の子だったのに…。
勝とうと思って試合に挑んだのか?



4年の史弥が登場。
相手は6年生。
彼なりには頑張っていたように見える。ラリーも所々ねばっていたし。
しかし、相手は県でもレベルの高いメンバーの一人。
5-15、3-15で敗退。
この試合の雰囲気のお勉強だったので来年頑張りましょう。


巧登場。
選抜大会の時もそうだったがダブルスの後のシングルスの試合の入り方は
そんなに良い方ではない。
序盤はもたもたしているしシングルスの試合を忘れたの?って思うくらい
気持ちよく打ってネット…。
そんなことが1ゲーム目はありましたが
15-9、15-2で勝利。


暖の初戦は相手がダブルスで優勝したのでシングルスは参加しないため不戦勝。


2回戦
隆斗
相手がダブルスでギリギリ勝てた子のうちの一人。
同じ市内で、隆斗にとっては勝てたことのない相手。
同じタイミングで私が別の試合のサイドについていたのであまり見ることができなかったけど
気持ちが入っていたのだろうか…。
どの試合だったか忘れたが足をひねったとのこと。
それが影響したの?
7-15、6-15で負け。



相手は5年生の子。
1ゲーム目は5点で勝てたが2ゲーム目は12点で勝ち…。
2ゲーム目の途中からあることを試しに打つように指示。
それがことごとく失敗…。
この日はまだ1度も打ったことのない球だったので。
これからはきつくても自分で考えて打つようにしてくださいね。



6年生の子にコテンパンでした。
7-15、3-15
来年は頑張ってもっと打てるようになりましょう!!!


ということで準々決勝に進んだのは巧だけとなりました。


準々決勝も5年生。
5年生の県内の子の中ではシングルストップ。
最初のポイントから動き回って相手にあまり点数を取られないことを指示。
この試合はお見事でした。
今日の試合の中では一番動きが良かったかも。
15-8、15-7で勝利。

準決勝は全員6年生となりました。


準決勝。
これに勝てば団体メンバー確定。
それを頭の中で分かっていたのかどうか…。
巧は考えたら今準決勝に残っているメンバーの中で一番試合をしている…。
それでも勝たないとメンバーに入れるかどうかは分からない。
とにかくやるしかなかったのだが…。
1ゲーム目はあっさりとやられてしまった感じで7-15。
2ゲーム目も前に後ろにやられて動かされてしまった…。
シャトルを打つたびにバックアウトになる場面が中盤で多くなった。
しかし、終盤ではちょっと粘ったのだが12-15で負け。
この時点で敗退が決定…。

また、あと一歩というところで負けてしまった…。
ダブルス、シングルスともあと一歩…。
悔しすぎて言葉にならなかったし、とても私が責任を感じてしまった大会でした。
サイドコーチが変われば結果も違ったのかもと思うと…。


これで団体戦メンバーの4人が確定されました。
この4人を見ると…。
シングルス要員が3名、ダブルス要員が1名に見える…。
ということで監督推薦という形でダブルス要員が必要と判断されたかな。
結果としてはシングルスで準決勝敗退した2人が推薦を受けた形。
巧ともう一人、隆斗が負けた相手の子が選ばれました。
隆斗がシングルスで勝っていたらメンバーが違っていたのかも…と思うとまた悔しい。
でも、1人でもうちのジュニアから選ばれたことはとてもよかったなと。
これからの練習、気持ち、考え方、行動。
少しでも変わってくれるといいなと期待するところ。


また、女子のメンバーについても考え方は似たような感じ。
確定したメンバー全員6年生。
来年の為にも5年生一人は必要。
確定メンバー見るとダブルス選手が不足…。
そんな感じでメンバーが決まるんですねぇ。
3位になったからといってメンバー確定ではないのかなと改めて思ったのでした。


最後になりましたが
結果は→こちら←から確認することが出来ます。
気になる方はどうぞ♪


大会は以上で終わりました。
体育館は県連盟で20時まで借りているということで自由に練習していいということに。
その時にちょっとしたサプライズ?がありまして…。
最後まで練習したご褒美みたいなこともありましたが、それは後日アップします。

では!!


サボりまくっているのでいつになるか分かりませんが…。
関連記事

COMMENT▼

サプライズ

って、何?何?

さぼってないで、アップ!アップ!

Re: サプライズ

【はるかなとうちゃんさんへ】
もうすぐアップします!
ダラダラと遅くてすみません…。

Re: おめでとうございます

【鍵コメさん】
ありがとうございます。
どうにか選んでいただけたこと、大変嬉しく思っています。
でも、勝つために参加するので浮かれるのはもう終わっています。
今はまずは1ヶ月後のブロック大会です。

と、こういう事を書けること、子ども達に感謝です。
本当に子ども達、頑張っている子は頑張っていると思います。

お互いに盛り上げていきましょう!!!v( ̄ー ̄)v

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://sjbc2009.blog109.fc2.com/tb.php/316-924abf0a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。