FC2ブログ

ジュニアバドミントンクラブ監督さんのブログ

福岡で2009年9月に設立した『○○○○ジュニアバドミントンクラブ』の監督さんが日ごろの練習などの感想などを勝手に書いてます♪

11<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>01

ブログランキング

出来るだけ多くの方に読んでいただきたい…。 そんな理由でランキングに参加しています。ご協力いただけると嬉しいです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ

人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第32回 福岡県小学生選抜バドミントン大会 結果など(結果リンク有)

支援の会 サイン入バナー


2013.03.13追記
結果はこちらからどうぞ
 ↓
結果一覧

-------------

昨日の3月9日は
『第32回 福岡県小学生選抜バドミントン大会』でした。
各5地区でベスト4以上が集って行われる県大会です。
福岡県では各地区予選があって戦う大会は全小予選とこの大会のみです。
また、一日でダブルスとシングルスの試合があるのはこの大会のみ。
体力が必要となる大会でもあります。

私も…県理事ですので本部の進行役を仰せつかっております。
会場は16面もありますので大変な事になるかな…と。
(-"-;A ...アセアセ


自宅を6時過ぎに出発。
途中で助監督をピックアップして北九州市立総合体育館へ出発!!!


会場には7時30分過ぎには到着したかな。
玄関の入り口に順番待ちで並びますが先頭でした…。
(;^_^A アセアセ・・・
それもうちが一番じゃなくてクラブの保護者の方が一番に並んでいてくれました。
それはとても(ノ゚⊿゚)ノびっくり!!
遠いからちょっと時間が読めないし、駐車場も遅くなったら停めれなくなるし。
みんな無事に8時前には集合して子ども達に一言挨拶して
私は大会の準備をするために体育館の中へ。
子ども達はコーチにお任せしてアップ開始。


開会式前に地区別に7分間の練習開始♪
それが終了後に開会式。試合開始です!!!


まずはダブルス。
本部に私が居たので本当にあまり試合を見ることが出来ていないのが残念。
エントリーが6年生以下男子ダブルスで2ペア
5年生以下男子ダブルスで1ペア、4年生以下男子ダブルスで1ペア出場し
箱を抜けたのが5年生以下男子ダブルスのペアだけでした。
やはり箱を抜けること、箱で1勝することの難しさが身に染みました。

5年生以下男子ダブルスで箱抜けしたNTとUT
準々決勝は他地区の1位で抜けたペア。
それも全小の県予選では準優勝したペアの子たち…。
これは厳しかろうと思い試合を見てたら
あら…こちらにとっては良い展開。
私はサイドにつかず、いつもNTがお世話になっているクラブの監督にお願いして
ずっとサイドについていただいたのですが
NTよりもUTの動きが普段と違って前向き!!!
思わぬ副作用に嬉しい結果。
その結果、見事に準決勝進出!

準決勝は…全小県予選優勝のペアっ子たち。
ここはさすがに厳しかろうと思い
しかし、そこに勝たないと前には進まないので
子ども達には笑顔で頑張ってきなさい!って言葉をかけて送り出しました。
すると本当に楽しそうに試合をすること!
UTは失敗が続いたり気持ちが弱くなる場面になると顔が暗くなるんです。
それは試合中には致命傷になりかねない!
ということでNTにはUTが暗くなったら脇腹をこちょぐれ!と変な指示を与えてました。
(*≧m≦*)ププッ
そんなお蔭(?)でしょうか?
UTの動き、NTの動きが悪くない!というか急造ペアの割には何だかダブルスになっている…。
これまたサイドについていただいた監督のアドバイスがあったと後々言っていたので
本当にそれで二人の動きが良くなったんだろうな。
これまた勝利!!!
決勝進出です!


決勝戦。
これはもう私は2人に楽しんでねってまたまた同じ言葉をかけて送り出すことしかできませんでした。
しかし、今の2人は楽しそうで調子に乗っているところもあったので
あまり変な事は言わずに送り出しました。

相手はOジュニアのシングルスではいつも優勝する子と4年生のペア。
シングルスでは負けてばかりなのでここは勝ってほしいと願いましたね。
2人はこんな舞台でも楽しそうにやっているように見えました。
だけど、相手も決勝に進んだ2人です。
試合は最初は一進一退といった感じ。
しかし徐々に点差が開いていく。
少しずつ有利な状況に。
1ゲーム目を取ることができました。
2ゲームに入ってもいい展開。
そして2人はきちんとコーチの言葉を聞いて動いているようにみえました。
遠くから見ていたのでアドバイスの内容は分かりませんでしたが
2人なりに一生懸命に話を聞いていたようにみえましたね。
そして、3点以上連続で点を取られたのが何回だったかな…。あったかな?
決勝トーナメントに入ってからは15点3ゲームマッチだったので
連続失点は厳しいことになりますよね。
良い展開のまま、試合終了。

初めて県大会で優勝することが出来ました。
子ども達にとってとても嬉しい優勝だったと思います。
一試合一試合を勝とうねって話をしていたそうです。
無欲の勝利だったと思います。
またサイドについていただいた監督の言葉も大きかったと思います。
特にUTにとっては勉強になったと大会終了後に言ってました。
この勝利が2人にとってプラスになれるようにこれから生かすことが出来るように
練習を頑張っていければいいなと思っています。

NT、UT
優勝おめでとう!!!


多くの方に読んでもらえるようにしたいのでご協力をお願いします♪
1.にほんブログ村 バドミントンランキング
2.人気ブログランキングへ
3.blogramランキング参加中!
4.FC2 Blog Ranking


ダブルスが終了する前から少しずつシングルスがスタート!
ダブルスで勝ち残っている選手を後回しで…。
だからダブルスが終わったらすぐにシングルスに入るって感じ。
本当に体力が勝負になる大会ですよ。

シングルスには6年生以下男子シングルスに2人
5年生以下男子シングルスに2人、4年生以下男子シングルスに1人がエントリー。
(○ ̄ ~  ̄○;)ウーン・・・ 女子の選手の強化もしなきゃ…です。

その中で箱抜けしたのが5年生以下のNT
4年生以下のUSの計2人。
6年生以下の2人は残念ながら勝てませんでした。
5年生以下のUTも勝てない相手と思った選手との試合では
最初から諦めムード。試合を捨ててました。
それは私ではなく助監督から叱られたと思います。
自分でゲームを捨てるという事は負けですよね。結果が終わる前に結果が出たようなもの。
それは試合における態度ではないと思います。

6年生のKRは今まで何度か県大会に進んでいたのですが
県大会では未勝利。
今大会が小学生最後の大会でした。
ということで、とにかくこの大会では県での勝利を目指していました。
箱での2試合目。箱では21点1ゲームで行われたのですが
終盤途中で3点差がついて負ける寸前まで行ったのですが
粘りを見せて20-20の延長ゲームに突入するまで頑張りました。
しかし結果は20-22と負けてしまいました。
この子は言葉は汚いですがクソ真面目で一生懸命に頑張る子。
クラブ一バドに対しての気持ちが強い子の1人でした。
それだけにどうしても勝たせてあげたかった…。
しかし、それは中学になってからのお楽しみということになってしました。
先ほど、進む中学の先生と電話で話をしてぜひ勝たせてあげてくださいってお願いしました。


リーグに進んだ5年のNT
箱ではかなり苦しんだようにも見えました。
ダブルスで5試合行い、シングルの箱で2試合。
シングルスの初戦はダブルスのような試合をして体力の消耗が激しい。
インターバルの時点で8-11で負けてます…。
ヾ(--;)ぉぃぉぃ
しかし、試合は終盤で点差がちょっとつき始めて勝利。
2試合目も競った試合になりましたが無事に勝利。

トーナメント1試合目準々決勝。
全小県予選の時も対戦したT君
更にレベルアップしていました。
1ゲーム目は疲れが見えてて最初は動きが悪かったです。
試合が始まる前に線審をしていました。
これは私のミスでもあるのかな。
コーチ達に線審は選手ではなく、応援部隊が交代してやるようにと言っていたいのですが
徹底されていなかった…。
2ゲーム目に入るとこちらの展開になる場面も増えてきました。
どうにかいい流れで2ゲーム目を勝利。
ファイナルは終盤までもつれました。
延長ゲームとなりましたが、最後はどうにか2点差つけることが出来て勝利。
この試合でもう今やれること、体力は使い果たしたという感じになりました。

準決勝はこれまた勝ったことのない相手でした。
私と対戦相手の子のパパは2人して本部で横でお互いに話をしながら観戦。
(;^_^A アセアセ・・・
1ゲーム目は足が動かないなりに動き回り取ることができました。
しかし、ここまでが精一杯でした。でも勝ちたいという気持ちは最後の最後まで見えました。
ということで準決勝敗退となり3位でした。


4年生以下のUS
箱ないで3年生の子に危うい場面もありましたが
無事に箱抜け。
これでUSに関しては準決勝進出。

準決勝は他地区の1位の子を倒して勝ち上がってきた子
勢いが良かったですね。
1ゲーム目は本当に太刀打ちできない感じで負けました。
2ゲーム目は急に元気になったというか競ることが出来てこのゲームは取れました。
ファイナル、このゲームはやはり厳しかったのかな。ファイナルを取られて負けました。
ということで3位という結果でした。

前日は体調があまりすぐれないということで学校をお休みするような状況だったにも関わらず
ここまで勝ち残ることは御の字だと思います。
これからは体調管理に気を付けることを勉強していきましょうね。



この大会での子ども達の様子を見て鍛えなおす必要があるなと感じたところ
これから練習メニューを考えようと思ったこと
それは以前のエントリーでもあったように即実行ですね。
子ども達と一緒にこれからもがんばろう!と思ったところです。

また、この大会はW助監督にとっては最後の試合立会いとなりました。
4月から東京に転勤するということでラストの試合でした。
そこでNTとUTは頑張ろうねって事も言っていたんです。
子どもたちなりにも色々と思うことがあったのでしょう。
そんな大会で結果的に優勝できたことは本当に良かったなと思いました。

しかし、クラブ全体としてはまだまだ。
女の子は小さい子が増えてきました。
男の子は…増やさないと!!!(汗)
今日からの練習が再スタートという気持ちで頑張りましょう!!!

最後に試合後、応援部隊も含めて全員での写真です!

130309県選抜大会終了後
関連記事

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://sjbc2009.blog109.fc2.com/tb.php/288-f8e7e23f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。