ジュニアバドミントンクラブ監督さんのブログ

福岡で2009年9月に設立した『○○○○ジュニアバドミントンクラブ』の監督さんが日ごろの練習などの感想などを勝手に書いてます♪

08<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>10

ブログランキング

出来るだけ多くの方に読んでいただきたい…。 そんな理由でランキングに参加しています。ご協力いただけると嬉しいです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ

人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全国小学生バドミントン選手権都道府県対抗団体戦福岡県予選会

9月28日は全小の団体戦メンバーを決める選考会でした。
うちのクラブからは男子ダブルス1ペア、シングルス5人が出場。

fc2_2013-09-30_15-02-03-257.jpg

まずはダブルスから。
ダブルスには6年生の巧と隆斗が出場。
リーグ戦は4ペアで1箱。
3つの箱が出来て2位までが決勝トーナメントへ。

巧・隆斗ペアは箱では5年生ペアに苦戦。
しかし、1位で通過。

決勝トーナメントは1回戦はシード。
2回戦…と言っても準決勝です。
私としては一番トーナメントの中では当たりたくなかった対戦相手。
でも、当たったからには勝たねば!

トーナメントに入ってからは15点3ゲームマッチ。
1ゲーム目。
出たしそんなに悪くない。序盤は足も動いていた気がした。
しかし、隆斗の体の動きが全体的に重そう…。
この原因は分かっていましたが、この場はメンバーを決める場。
今考えると、絶対にメンバーになりたいって気持ちがあったか…。
このゲームも…
相手の一人は何度も当たってシングルスでは1度も勝ったことのない相手。
それが原因でしょう。顔が曇っている。自信無いように見える…。
だけど巧・隆斗お互いにフォローしながら頑張ってねばっていた。
15-11で勝ち。
2ゲーム目。
1ゲーム目の中盤からの気持ちが沈んでいたような雰囲気のまま試合に入っているのが隆斗。
その流れのまま入ってしまった…。
私がサイドについていたけど何もできずに13-15で負け。
ファイナル。
これまた2ゲーム目と似たような流れ…。
お互いに10点近くなったときに1,2回こちらが連続ポイントすることが出来たのが大きかった。
ということで15-13で勝利。

上から見ていた方から
良く勝てましたね…って言われるくらい厳しかったみたい…。
今思えば…そうでしょうね…。



決勝戦。
予想出来てた相手。
こちらも作戦を立てて動くように指示したが…。
当たり前のように相手も作戦を立ててきますよね。
相手の選手も監督もきちんと見てますからね…。

それとこの決勝戦は私の未熟さがモロに出たなと。
サイドに座っていて何もどうすることも出来なかったと…。

この試合に勝てば団体メンバーに自動的に選ばれるということで
巧・隆斗、頑張りましたが10-15、9-15で負け。
子供たちにとっても私にとってもとても悔しくて歯がゆい試合でした。


多くの方に読んでもらえるようにしたいのでご協力をお願いします♪
1.にほんブログ村 バドミントンランキング
2.人気ブログランキングへ
3.blogramランキング参加中!
4.FC2 Blog Ranking


ダブルスが終わるとシングルスです。
シングルスにはダブルスで優勝した2人はもう不参加。
そして上位2人が自動的に団体メンバーに。

シングルスには巧、隆斗、駿介、暖、史弥が参加。

まずは隆斗が登場。
ダブルス敗退の影響が残ってなかったらいいのだが…。
この日のシングルスは以前の隆斗に戻っていた…。
簡単に何度も同じミスをしている。
特にサイドアウト。
それでもどうにか15-11、15-13で勝ち。



次に駿介が登場。
…しかし体の動きが良くない…。ダブルスに出場していない影響でしょうか?
それならアップ不足。5年生なのでもうそろそろそのあたりは自分で考えて行動するように。
8-15、11-15
初戦敗退です。相手は同学年の子だったのに…。
勝とうと思って試合に挑んだのか?



4年の史弥が登場。
相手は6年生。
彼なりには頑張っていたように見える。ラリーも所々ねばっていたし。
しかし、相手は県でもレベルの高いメンバーの一人。
5-15、3-15で敗退。
この試合の雰囲気のお勉強だったので来年頑張りましょう。


巧登場。
選抜大会の時もそうだったがダブルスの後のシングルスの試合の入り方は
そんなに良い方ではない。
序盤はもたもたしているしシングルスの試合を忘れたの?って思うくらい
気持ちよく打ってネット…。
そんなことが1ゲーム目はありましたが
15-9、15-2で勝利。


暖の初戦は相手がダブルスで優勝したのでシングルスは参加しないため不戦勝。


2回戦
隆斗
相手がダブルスでギリギリ勝てた子のうちの一人。
同じ市内で、隆斗にとっては勝てたことのない相手。
同じタイミングで私が別の試合のサイドについていたのであまり見ることができなかったけど
気持ちが入っていたのだろうか…。
どの試合だったか忘れたが足をひねったとのこと。
それが影響したの?
7-15、6-15で負け。



相手は5年生の子。
1ゲーム目は5点で勝てたが2ゲーム目は12点で勝ち…。
2ゲーム目の途中からあることを試しに打つように指示。
それがことごとく失敗…。
この日はまだ1度も打ったことのない球だったので。
これからはきつくても自分で考えて打つようにしてくださいね。



6年生の子にコテンパンでした。
7-15、3-15
来年は頑張ってもっと打てるようになりましょう!!!


ということで準々決勝に進んだのは巧だけとなりました。


準々決勝も5年生。
5年生の県内の子の中ではシングルストップ。
最初のポイントから動き回って相手にあまり点数を取られないことを指示。
この試合はお見事でした。
今日の試合の中では一番動きが良かったかも。
15-8、15-7で勝利。

準決勝は全員6年生となりました。


準決勝。
これに勝てば団体メンバー確定。
それを頭の中で分かっていたのかどうか…。
巧は考えたら今準決勝に残っているメンバーの中で一番試合をしている…。
それでも勝たないとメンバーに入れるかどうかは分からない。
とにかくやるしかなかったのだが…。
1ゲーム目はあっさりとやられてしまった感じで7-15。
2ゲーム目も前に後ろにやられて動かされてしまった…。
シャトルを打つたびにバックアウトになる場面が中盤で多くなった。
しかし、終盤ではちょっと粘ったのだが12-15で負け。
この時点で敗退が決定…。

また、あと一歩というところで負けてしまった…。
ダブルス、シングルスともあと一歩…。
悔しすぎて言葉にならなかったし、とても私が責任を感じてしまった大会でした。
サイドコーチが変われば結果も違ったのかもと思うと…。


これで団体戦メンバーの4人が確定されました。
この4人を見ると…。
シングルス要員が3名、ダブルス要員が1名に見える…。
ということで監督推薦という形でダブルス要員が必要と判断されたかな。
結果としてはシングルスで準決勝敗退した2人が推薦を受けた形。
巧ともう一人、隆斗が負けた相手の子が選ばれました。
隆斗がシングルスで勝っていたらメンバーが違っていたのかも…と思うとまた悔しい。
でも、1人でもうちのジュニアから選ばれたことはとてもよかったなと。
これからの練習、気持ち、考え方、行動。
少しでも変わってくれるといいなと期待するところ。


また、女子のメンバーについても考え方は似たような感じ。
確定したメンバー全員6年生。
来年の為にも5年生一人は必要。
確定メンバー見るとダブルス選手が不足…。
そんな感じでメンバーが決まるんですねぇ。
3位になったからといってメンバー確定ではないのかなと改めて思ったのでした。


最後になりましたが
結果は→こちら←から確認することが出来ます。
気になる方はどうぞ♪


大会は以上で終わりました。
体育館は県連盟で20時まで借りているということで自由に練習していいということに。
その時にちょっとしたサプライズ?がありまして…。
最後まで練習したご褒美みたいなこともありましたが、それは後日アップします。

では!!


サボりまくっているのでいつになるか分かりませんが…。
スポンサーサイト

色々あってますが…

なかなかブログが書ける状況ではなかったのですが
出向先?の事務所でパソコンでブログをひっそりと書ける状況になりました♪
いえ~い

ということでひっそりと書きます。

9月14~16日で県強化合宿が行われました。
九州ブロック大会に進んだ福岡県のメンバーと9県の上位メンバーが
参加しての合宿!
うちからは3名が参加しました。
男子ダブルス1ペアと男子シングルス1ペア。
いつの日か女子を参加させるぞ!!!
そして私が県理事ということで運営側の立場で参加。
担当が女子ダブルス…。
ということでうちの子達のプレーが見れないことが現地で判明…。
ま、きちんとやってくれることでしょう…。
ちと、心配ですが。自分たちで考えて行動する訓練になるかなと…。

女子ダブルスを担当しましたが
う~~ん、もうちょっと元気出して欲しかったかなぁ~。
数ペアの子にはちょっとアドバイスをしたけど
これは自分たちから望んでお願いをしてきたから。
そういう子にはきちんと知っていることを伝えようとしています。
同じ練習時間を過ごすなら少しでも何かを得ようとする姿勢。
私は素晴らしいことだと思います。

そんなこんなの3日間がありました。


多くの方に読んでもらえるようにしたいのでご協力をお願いします♪
1.にほんブログ村 バドミントンランキング
2.人気ブログランキングへ
3.blogramランキング参加中!
4.FC2 Blog Ranking


そして合宿が終わって一週間後の23日。
この日は毎年、福岡市でオープンで行われる団体戦があります。
毎年鹿児島や佐賀、山口や福岡市外の福岡県内のクラブが参加して行われます。
今年で11回目。うちが参加し始めて4回目?
バドを始めて1年未満の子がシングルスで参加出来たりします。
2年以上は団体戦になります。

うちのクラブからは3チームとシングルスが…5人?参加したのかな。
5年生以上が参加出来るA級には男子6年生2人、5年生1人、4年生2人の5人ギリギリでチームを作って
あと一チーム作って参加。男子女子関係なく!
4年生以下のB級には1チーム参加。
男子だけで作ったチーム以外の2チームは全敗…。
でも、最近ちょっとずつ変化してきてるな?って思える様なバドをしてきている様な感じ。
それは技術面だけでなく気持ちもね。

男子5人でつくっているAチームは箱全勝でトーナメントへ。
トーナメント初戦が準決勝。
最初の6年生男子ダブルスは危なげなく勝ち。
しかし、シングルスに出場した5年生の子が6年生に負けちゃった。
残るは4年生のダブルスのみ…。
あらノ(´д`*)
監督として参加した私のミスかしら…。
いや~、厳しかろうと思いました。
しかし!!!
この4年生の2人が頑張った!!!
最後までもつれました。
20-20となり21点取りきりの試合。
ラストの1点でこの試合というか、決勝進出チームが決まるという状況に!
そんな状況の中、4年生男子ペア、頑張ってくれました!!!
最後は相手コートのセンター前側にシャトルがいって相手2人ともが跳ね上げを打とうとして
ラケット同士がぶつかってミス!!
どうにか勝てました!
決勝戦に進めました!!!
(;^_^A アセアセ・・・


決勝戦。
相手はお隣の県の男子5人5年生のチームです。
準決勝の反省を生かしオーダー変更。
4年生暖・史弥を第1ダブルス
6年生巧をシングルス
6年生隆斗・5年生駿介で第2ダブルス
というオーダー。

1試合目の第1ダブルス。
これは正直勝つのは厳しいと思っていたのですが
かなり良い試合をしてくれました。
途中まできちんと指示通りの所に打ててた!
しかし、相手が15点を過ぎたところくらいからはコート奥にシャトルを飛ばされて
全体的に後ろがかったところで相手前衛の子が決めるというパターンにはまってしまって…。
結果は17-21で負け。
しかし、この試合は立派でした。

次にシングルス。
相手の子は5年生ながら全小県団体メンバーに選ばれている子…。
厳しい戦いになるなとオーダーを見たときから思ってました。
試合が始まってみると予想通り。
11点のインターバルまでは常に相手に1,2点リードされる展開。
相手のラリーのシャトルに合わせて同じようなシャトルを打ったり…。
インターバルの時に相手の真似して同じようなシャトルを打っている
自分のラリーってどんなラリー?って事を話したらちょっとずつ変わってきた。
しかし、13-18となり…。
こりゃ、負けるか?って正直思いました。
しかし、意外と本人の目が死んでない。という事で気持ちが切れない様な応援を心がけて。
すると17-20になった時、相手のナイスヘアピンが!
あちゃ!って思った瞬間、巧がフロアギリギリからのクロスヘアピンが入った!!!
w( ̄△ ̄;)wおおっ!!!
このあたりになると体育館のいたるところからお互いを応援する声が飛んで来ているのが分かりました。
本当はダメなんでしょうけど本部席から(笑)とか
2階で応援しているうちのジュニアっ子達の大きな声。
それだけではありませんでした。他クラブの方々からも大きな声をいただいてました。

18-20
19-20
20-20

とついには追いついて、これまた取りきりなので
次の1点が勝敗を決めるという状況に。
1点相手に取られたらうちは敗退ですからね。
ですが、凄いことをやってくれました。

21-20

最後は相手の子の打ったシャトルがサイドアウト!
この瞬間、鳥肌立つし、感動しました。
嬉しかったですね。

しかし、ここで相手の子を見て思ったこと。
負けても下を向かない。あまり表情にも出さない。
あのような状況できちんと挨拶してしっかりとした顔をしている。
この子、絶対に強くなる。そう思いました。
以前、一緒に練習した時にこの子に夢は?って聞いたことがあります。
すぐに『日本一』って答えたことを思い出した…。
絶対にこの子は大きくなると思った瞬間でした。


と、試合に戻ってこれで1-1となり
第2ダブルスの試合へ。

隆斗と駿介のペア。
これが前半、凄く良い動き。
とにかく隆斗が良い!今はダブルスの練習をメインでしているだけあって
いい感じでコート内を動きまわってます。
それにつられて駿介も似たような動きをしている!
こんな動き、駿介に教えてたっけ?
しかし、後半はその動きが止まっちゃったけど
結果は21-10で勝ち。

という事でこの大会で勝つことが出来ました。

この大会は今年で11回目。
今まで福岡市のクラブが優勝したことがなかったらしく
この大会を運営していただいた福岡市内の各クラブの運営参加者で行われた反省会+打ち上げ?では、その点について話があったと参加者から聞いて
私も今年は勝てて良かったなって思いました。


今年の夏を乗り切ったジュニアっ子達。
この試合を通じて感じたことは、かなり変わってきてるなということ。
良い意味で。
今年は私にあまり時間的な余裕がなく他クラブへ練習しに行く事もなく
7月半ばに合宿を行ったのみ。
だから子ども達がどの様に変化してきているのかが分かりづらかったのですが
この試合を通じてみんな成長してるなって思ったのでした。




と2回に分けて書けばいいのに1回にまとめて書いちゃった…。
というのも、28日にも大切な選考会があるから。
それまでに気持ちを切り替えるためにも上に書いたことを書きたかったんです!

さあ、28日の試合。勝負です。
が、普段通りの調子で試合に挑むことが出来るようにするのが私の役割。
このブログがエントリーされた頃には既に試合が始まっているかな?
頑張ってきます!!!
v( ̄ー ̄)v

【試合結果】全小県予選  と 丸4年♪

エェー、コホンッ!(;-o-)o"

今日9月12日…

クラブ設立5年目に突入しました!!! 

v(≧∇≦)v いえぇぇぇぇいっ♪
o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o イエーイ

長いようで早い…早いようで長い…。
と、まぁ~よう分からない状況ですが、丸4年、5年目に突入です。

一言では難しいのですが、色んな事を経験できた4年間でした。
これからも何か新しいことが起きますように。
大変な事も、楽しい事もあるでしょうけど、とにかく頑張るしかないですね♪


と、この話題だけではありません。

過日の9月8日に全小県予選大会がありました。
うちからは11人、3ダブルスと5シングルスが参加しました。
で、結果は…
面倒なのでここにリンクを貼りましょう

私は本部の運営をお手伝いしないといけなかったので全部の試合を見ることが出来なかった!
(T_T)
特にサブコートは見れなかった…。
でも、4年生以下の選手が多かったので時間を見つけてはサブコートへダッシュ!
その中で、良い試合を見ることが出来ました。

暖の田中君との試合。
暖にとってはベストマッチってくらい頑張ったんではないでしょうか。
あれはビックリしたし、周りの監督さん達からも
(ノ゚⊿゚)ノびっくり!!
って言われるくらいでした。
体力の差、クリア力の差が結果的には出て負けてしまいましたけど…。
ここで思ったこと。
市大会4位通過はあり得ないでしょ!
最初から気持ちを込めて試合するように。
それをさせるのが私の役目か?
(;^_^A アセアセ・・・

あとは3年生の女の子が1勝したこと。
嬉しい予想外でした♪
今、バドミントンが楽しいみたいですね。練習見てても分かる!
急にシャトルを飛ばせるようになってきたし!
来年が楽しみです。
これから鍛えましょうね。

駿介がプレッシャーと戦いながら九州大会に進めたこと。
これに勝ったら九州大会!という状況で。
試合が始まってみるとちゃんと集中してる。
それよりも今まで以上に頭を使っていた様な感じ。
ちょっと甘くなったところでの次のショットが決まったり、厳しいところに打てたり
そして何よりも最後まで気持ちが途切れなかったことが成長!
勝てたことは嬉しかったですけど、それよりもメンタル面が徐々に変化してきているように見えるのが嬉しかった!
試合終了後、勝てた駿介が大泣きだったのは御愛嬌という事で。
今まで悔し涙しか見せなかったやつがプレッシャーと戦って試合に勝って流したうれし涙…?
勝った瞬間に色んなことから解放されたんでしょうね。

準決勝は…いつも負けてる子。
1ゲーム目は18点と粘りましたが負け。
2ゲーム目はもう気持ちがダダ下がり…。8点での負け。
この結果からも分かるように気持ち?色んな強化が必要かな。
でも、今のプレッシャーと戦いながらの状況を見てきたので3位は立派!


巧と隆斗の6年生男子ダブルス。
結果は無事に優勝。
周りも成長していたけど、2人も成長してた!
これは2人の努力と師匠の指導の結果。
成長していなかったのが私…。
(;-_-) =3 フゥ
ホントに難しいなぁと改めて思った。けどまた勉強させていただいた。

この2人にとって1位で次に進むのと2位以下で進むのとでは大きな違い。
ダブルスでの九州大会の実績がない2人ですから。
全国目指して、また練習から頑張っていきましょう!


多くの方に読んでもらえるようにしたいのでご協力をお願いします♪
1.にほんブログ村 バドミントンランキング
2.人気ブログランキングへ
3.blogramランキング参加中!
4.FC2 Blog Ranking


あとはあまり試合を見ていない、試合を見れなかったので残念でしたが
結果からすると厳しかったのかなと。
この厳しい結果をバネにして頑張ってくれるといいな♪


それと!!
毎週土日の練習に来ている2年と4年の男子ペアが4年生以下男子ダブルスの部で3位!!
Σ(- -ノ)ノ エェ!?
毎週頑張ってます。私は色々と厳しい事も言っています。片道高速使っても30分以上はかかってますよね?それでもちゃんと練習に来てます。
良い経験が出来ると思います。これが良い方へ働いてくれるといいなと思います。
練習、またがんばっていきましょう!!
5年生のお姉ちゃんは…指摘してた通り、やはり厳しかったですね。これは鍛えると言うか自分で意識して行動しないと変わらないと思います。
来年と言わずに、3月の選抜県大会では少し成長したところを見せれるように頑張っていきましょう!!


また本部席から見てて感じたこと。
3年生の男子がシングルスで4位になりました。九州大会に進みました。
その結果も素晴らしいです。
しかし、それよりも諦めない気持ち、最後までどうにかしようという気持ち、あの、もう無理だろ!って思うシャトルでも必死に追いかける。
あの姿を見てたら感動したというか、見事というか、本当に素晴らしかったです。
負けてても泣くとかじゃなく、ちゃんとすぐに挨拶に行って礼をして…。
当たり前っちゃぁ~当たり前。でも、実際に目の前であれを見せつけられたら、私は良い意味で恐ろしい子だと思いました。
これから先が本当に楽しみです。
他クラブの子ですが密かに応援している子なんです♪


14日~16日まで福岡県内の各種目でのベスト4以上のメンバーや
他県の上位選手達が集まって強化合宿が行われます。
私も運営のお手伝い。
ジュニアっ子たちは練習を頑張ってもらいますし私は運営を頑張ってきます!
でも、この日ってJOCなんですよね?
お会いしてお話でもって思ってた方達が結構そちらに行くんですよね…。
かなり残念!!
(_ _。)・・・シュン


とにかく、週末はがっしゅくがんばりましょう!!!


という事で簡単な試合の結果報告でした!!!

ブログ、サボりすぎかしら…


----------

2013.09.13 追記

一部、配慮し表現を修正。
失礼しました。

次の日曜日が全小県予選!

またまた久しぶりです

他県では続々とブロック大会に進みました!などの報告、情報が入ってきます。
福岡は9月8日が県の予選です。
ちょっと遅いですかね?

明日の練習が大会前ラストの練習になります。
ここまでくると焦っても仕方ありませんね
明日の練習では…
軽めにやって日曜日に備えましょう♪

みんなが今出来ることをきちんと出来る事を祈っときます


子ども達、緊張してるだろうなぁ~~。

 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。