ジュニアバドミントンクラブ監督さんのブログ

福岡で2009年9月に設立した『○○○○ジュニアバドミントンクラブ』の監督さんが日ごろの練習などの感想などを勝手に書いてます♪

11<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>01

ブログランキング

出来るだけ多くの方に読んでいただきたい…。 そんな理由でランキングに参加しています。ご協力いただけると嬉しいです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ

人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年、大変お世話になりました。

今日は12月29日。
今年も残り約57時間ばかりとなりました。
私個人的には恐らく31日もパソコンに向かってお仕事しているでしょうけど
ブログに関しては多分、このアップが今年ラストになるでしょう。
という事で、色んな総括って言うほどの事でもありませんが
色んな事を書いてみようと思います。



と、思いましたが
このブログにもコメントしていただいている
白兎さんのクラブの選手が
『第19回全国小学生バドミントン選手権大会』におきまして
見事に準優勝
おめでとうございます


ぜひポチのご協力をお願いします♪
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ

人気ブログランキングへ



さて、今年2010年ですが
正直一言では言い表せないくらい激動の1年だったような気がします。
今年だけで『初』がいくつあったでしょうか…。

まずは初試合。
2月14日、そうバレンタインデーなので日にちまでばっちりと覚えてますが
この日がクラブにとっての初出場となりました。
場所はアクシオン福岡…。
いきなりドでかい会場での試合でしたね
私自身もそんなところで試合したことないし…。
その頃は「0」点で負ける事もありましたからね…。
ほろ苦いというか厳しい試合になりましたね。

でも、これが後々には良かったのではないかと思いました。
徐々にバドミントンに対しての姿勢が変わったように感じたからです。
負けてもお勉強ですね。


次に、初合宿ですかね。
7月にやりましたが、正直大変でした
場所の確保からコーチがバタバタと動いてくれましたし
保護者の方のサポートも大きかったですね。
1泊2日の合宿でしたが子ども達にとっては
大きな体験になったのではないかなと思いました。


初県大会出場。
9月5日はクラブからは4名が県大会に参加しました。
結果は2つのダブルスとも1回戦負け。
これがうちのクラブにとっての県大会のスタートとなりましたね。
県大会にもなると移動時間が長いですよね。
そんな移動の後の試合の準備というのを勉強しなきゃってことを学んだ試合でした。


オープン戦での初優勝。
上に書いた県大会に出場した4人が10月11月に出場したオープン戦で
下のクラスではありますがそれぞれシングルスで優勝出来ました。
これは4人にとっては嬉しい事だったと思います。
と同時にその他の子たちも試合に出て勝つ試合が増えてきた事は
嬉しかったですねぇ~。


クラブとしての『初』な出来事は思いつくだけでも上に書いた事ですかね。



個人的と言いますか、代表というか監督という立場というか
そういう面で言えば
ズバリ

このブログを通じて色んな方とやり取り出来た事です。

また福岡県内の方でブログを書いてらっしゃる方が多いかな
最初に声を掛けていただいたのが度々名前を出させてもらって申し訳ありませんが
INDYさんですね。
嬉しかったのをよく覚えてます。
それからは同じ試合に出る事が分かったり一緒に練習したり
来年は合同で合宿したりと色々お世話になりっぱなしです。
県外では遠くは北海道から
海外ではドイツから
私はドイツ語は Ich と liebe と dich くらいしか知りませんよ
と心配しましたがちゃんと日本語でした

このような感じでブログでは色んな方からコメントいただきました。
一つ一つが嬉しかったです

どうもありがとうございました




来年はどんな一年になるのかな。
楽しみでもあり心配でもあり。
私がもう少しクラブとしての方向性を見いだせる事が出来たなら
それに向かって進んでいけばいいのでしょうけど
今は手探りであぁ~だこうだとやってるから少しタイムロスはしているかもしれませんね。
だから来年はクラブの進む方向をはっきりと示す事が出来たらいいなと思います。

まずは、1月30日は試合なので正月明けたら一旦気を引き締めてから
試合に向けて頑張る事にします。





改めまして、今年ブログを通じて皆様には大変お世話になりました。
来年も今まで同様お付き合いいただきます様お願いいたします。
年末年始にかけてとても寒くなるみたいです。
どうぞ風邪などひかれないようにご注意ください。

それでは、良いお年を。
スポンサーサイト

子どもの体調管理

今日の話題はバドに関するだけではないのですが…。

昨日の練習は今年最後の土曜日練習でした。
うちの場合は土曜日がメインの練習日なんですね。
だから一応微々たるもんでしたがクリスマスプレゼントを渡したり
クラブ内で団体戦を行ったりとちょっとしたイベント的な事をしました。
だから出来る限り休むことなく練習に参加してほしかったんですね。

しかし、やはり数名の子が風邪で休んだり喉をやられて声が出てなかったりと
体調を崩している子がいました。

ですが、ここ1年ほどずっと子ども達と付き合っていて気付いた事なんですが
風邪をひいたり体調を崩したりする子どもは限られている様な気がしてきました。
練習お休みの連絡が私に届いた時に
「また風邪ひいちゃったかぁ~~~」  って思う子もいれば
「おっ?珍しく熱出しちゃったか」  なんて思う子が居るんです。
その傾向がうちのクラブに限って言えば
子ども達本人の体型に因る様な気がするんです。
体調を崩しやすい子は線が細いというんでしょうかね。
私も小さい頃は小学生になっても身長が1mにも達してなかったり
細かったりしたので低学年のころには風邪をひきやすかったり
それが原因ですぐに中耳炎になったりと何だか病弱な子でしたね…。
だから過剰にそう感じるだけかもしれませんが
高学年で結構筋肉がついている子ほど
体調を崩しにくい傾向にあるように感じています。


ぜひポチのご協力をお願いします♪
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ

人気ブログランキングへ



だから子どもの体調管理は難しい子もいますし
何も考えなくても風邪をひいたりしない子もいます。
ただ必ずやってもらいたい事は手洗い1分とうがいですかね。
これを子ども達にやるように言い聞かせなきゃ
それと喉を乾燥させないように工夫してもらうように
というか乾燥している晴れた日とかにはマスクしてもらおうかな。
1月30日の試合まで出来たら体調を崩してほしくないもんなぁ~~~。
今日の練習の時に言い忘れないようにしなきゃ…。



そう、今日の夕方も練習です。
しかし、今日の福岡は最高気温が6℃
天気予報は
降雪確率70%程度…。
この冬一番の寒さでしょうな…。

こんな中バドの練習をするんですなぁ~~~。
よくやりますな、ホントに…。

と、言いながら自分の練習も14時~17時であるので頑張ってきます
その後にジュニア…。
体が汗で冷えないようにしなきゃ

残り13回…

もうクリスマス雰囲気が街中に…
っていうほど私はお出かけをしていないので雰囲気を味わっていません…。
自宅でせっせと仕事にはげむ毎日が続いております。
出かけるとしたら仕事で現場に行くか、バドをするか…。
とにかく仕事とバドを頑張ってる日々を過ごしています。
クリスマスやらお正月が今年はあっという間に過ぎそうです。
仕事ですから


ぜひポチのご協力をお願いします♪
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ

人気ブログランキングへ



さてさて、『第30回福岡県小学生選抜バドミントン大会福岡市予選会』まで
先ほどカウントしたら、練習があと13回でした。
あと13回もある!ととらえるかあと13回しかないんだととらえるかは
個人で色々かと思いますが
私的には、どうしてもあと13回しか…なんですよね。
その間にはお正月が入ります…。
残念なことにお休みが1週間以上もあるんです…。
体育館の確保が全然出来ませんでした
正直これは痛かったです。
だからもう無理やり1月4日に練習を入れましたし。

だけど、考え方を変えれば(無理やりですが…)
1月30日の試合に向けての練習の為に一旦体を休めて
1ヶ月間、ちょっとハードな練習を頑張ってもらいましょうという事で…。
(やっぱり無理やりですかね…)


1月になってからは体育館の空いているところに練習を入れたり
いつものの小学校の体育館が学校行事の為に使用することが出来ない日には
始めてお隣の小学校の体育館を借りて練習をする予定にしたりと
私が出来る事はやりましたので、あとは練習あるのみですね。

りえさんの所は大牟田オープンの試合に出たりと凄いですね…。
まずそんな試合がある事も知りませんでしたし
うちらはぶっつけ本番ってところですね。
どうか、Iジュニアさんとは当たりませんように…



あと13回、どんな意識を持たせて練習をするかですね。
これは監督やらコーチの言葉によって変わってくるでしょう。
言葉を考えてから練習に向かうことにします…。



人前で話すのが本当に嫌です
苦手です。
INDYさんをはじめ、他の方の言葉が上手なんですよね…。
それを見習って、いい言葉を掛けられる様に考えておかなきゃ…。
ううぅ~、胃が痛くなります

バドミントン日本リーグ2010岡垣大会 その2

何だかもったいぶらせてる様な感じですが
書いてたら長くなってしまいましたので前回の続きです。


女子の試合が接戦だった為
男子の試合開始の時刻までには終わりませんでした。
ということで女子の3試合目の途中から男子の試合が始まりました。

対戦カードは

日本ユニシス VS NTT東日本

日本ユニシスには岡垣ジュニア出身の池田兄弟が居ますし
NTT東日本には田児選手が居ますね。

しかぁ~~~し、いつまでたってもというか
朝の開会式、それまでの練習に田児選手は見当たりません…。
もしかして田児選手は出ないのかしら?


1試合目から池田信太郎選手の登場です。
嫌でも会場は盛り上がりますわな。
大会本部長の岡垣ジュニア池田監督さんの長男さん。
男子の試合のコートの後ろには岡垣ジュニアの子ども達。
男子の試合は女子のコートから変わって奥のコートになりました…。
しかし、それでも十分近いですし2試合目からは見るのに邪魔になってた
椅子とかも撤去されてとっても見やすかったですね。

試合内容は…
凄過ぎてですね、何と書いていいやら…。
よくあんな早い球が返せますな…
そんなコメントしかできません。
しかし、私なりに感じた事は
当たり前でしょうけど、試合中はどんな体勢になろうとも
シャトルから目を離してないんですよね。
当たり前ですよね、確かに。
ですけどね…子ども達にそれをきちんと伝えなきゃって思いました。

あっという間に1試合目が終了。
2試合目はシングルスです…。


おぉ~~~~~、田児選手が出てきました!!!!
超重役出勤です
出てこないんじゃないかと思ったじゃないですか!!!
子ども達のお目当ては実は田児選手だったんですよ。
だからいつまでたっても田児選手の姿が見えなかった事でガッカリしてたんです。
しかし、ここは役者ですな。
2試合目の少し前に会場に出てきましたよ

対戦相手はこれまた岡垣ジュニア出身で池田信太郎選手の弟
池田雄一選手です。
これまた会場は盛り上がります。
試合は…多少ね一方的なところもありました。
という事で試合途中で応援の声もたくさんありました。
その中で

『頑張れ!!! 信太郎ぉ~~~~』 って声が上がってました。

違うってば、今戦ってるのは雄一選手だよってって思って声を出した人を見てみると…。
海老津ジュニアの監督さんの奥様でした…。 オイオイ
実は池田兄弟は海老津監督さんの自宅によく挨拶に来たりするみたいなんです。
練習も岡垣ジュニアに行く事もあるとは思うのですが
海老津ジュニアにも遊びに来るんですって。
それくらい池田兄弟と海老津ジュニアの和田監督のご家族とは仲がいいという事で
応援で間違って叫んだのはご愛嬌ということですな

3試合目はNTT東日本からは公式パンフレットに掲載されていない選手が登場していました。
で帰って日本リーグの公式サイトNTT東日本の選手紹介を見てみると
埼玉栄高校って書いてあるじゃないですか…。
ちょっと差がありましたね。
でも、インターバルの時のコーチに来る人が田児選手ですよ。
今後の事を考えての埼玉栄の選手起用だったんでしょうね。


これにて今回の大会の試合は終了です。

これからはお楽しみ抽選会というやつですね。
パンフレットを購入した人には、それに番号がついていて
Tシャツやらラケットバッグやらラケットがくじ引きで当たるってやつですね。

途中で池田信太郎選手、池田雄一選手が参加しての抽選会となりました。
その時の様子がこちら。

2010121915540001.jpg

うちのジュニアからはジュニアっこのお兄ちゃんがTシャツ当たりました。




これにて全行程はおしまいです。
いやぁ~、楽しいひと時でした…。
和田監督にもお礼のあいさつをして、また2月の試合でお会いしましょうという話をして
会場を後にしました。


ぜひポチのご協力をお願いします♪
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ

人気ブログランキングへ



体育館を出たところにおトイレに行く為の通路の入口があって
その近くには色んなスポーツメーカーの臨時販売コーナーが出来ていたのですが
そこも片付けをしていたんです。
YONEXの知っている方に挨拶をして
横を見てみると…。
今はバドミントンの解説をしていらっしゃる方がド~~~ンと
座っていらっしゃるじゃないですか!!!!
しかし、誰も気づかない様子…。
私はどういう訳か気付いちゃって(だってやっぱりなんかオーラがあるんですよね…)
大興奮
実は何かあったらいいなと期待しながらチビに用意させていました。
速攻でチビに色紙を用意させ、チビの背中から一言
「サインをもらってきなさい!!!」
そして背中を一突き

そんなこんながあってもらったサインはこちら

2010122011480000.jpg
誰のサインかは一番最後にお知らせします(もったいぶるなって?)

分からないかもしれませんね
でも、私はとっても嬉しいんです。この方に会えて。
バドを始めたころにすごいなぁ~って思ってた人がこの方だったんです。
嬉しかったですねぇ~~
選手のサインはいただけませんでしたが
とっても大満足で会場を後にし…







…ようとしたところ、こんな場面に遭遇。


2010121916590001.jpg


これまた池田信太郎選手と今回は試合に出ていなかった
日本ユニシスで岡垣出身の垰畑(たおはた)選手が
海老津ジュニアの和田監督とお話をしていました。
和田監督と池田選手はよく話をしたりするので普通に喋っているみたいですが
垰畑選手は…緊張はしていないでしょうけど
和田監督さんの前ではこうなっちゃうんでしょうね。
いつまでたっても変わらないのかもしれませんね


こんな写真を間近で撮れる距離に私や私のチビたち…
それにうちのクラブの数名の子どもとコーチとマネージャー…。
コーチはもっとアップの写真を撮ってましたもん。
2mくらいの近距離まで迫って撮ってるんですよ。
突撃カメラマンって感じでしたね
あとで撮った写真を見せてもらうと画面いっぱいに池田選手が
そこまで迫ったのなら握手をお願いしたらよかったのに。

と、思ったので…。
また我がチビの背中に向かって

「池田選手達に握手してもらってきなさい

と言い終わるかどうかのところで
またまたチビの背中を一突き
無事に握手してもらいました
それをきっかけに、しばしの握手会が開催されました
コーチとマネージャーも握手してましたね…。
私は…我慢しました

和田監督さんのご厚意で
「この子たちにサインをお願いできないかな」って言ってくれたのですが
それはどうも無理みたいで「すみません…出来ないんですよ」って言われてあえなく撃沈…。
でも、本当にすみませんって感じで言ってたので仕方ないですね。
プロダクション契約とかしてるのかな、もしかしたらね…。



池田選手がタクシーに乗って会場をあとにしたところで
再度、和田監督にお礼を言って私も会場をあとにしました。


車はやっぱり多かったですね。
それでも1時間15分くらいで自宅に到着です。
あんな試合を見たら自分もバドをしたくなりまして(そうなりません?)

19時30分から21時まで思いっきりバドをしてきましたよ




朝5時半に起きてから、ずっとバドの事を考えていられた1日でしたね。
たまにはバドに関してのこんな息抜きがあってもいいのかな、なんて思えましたね。
あとはジュニアっ子がどんな風に試合を見てたのかな。
そんな事が少し気になりなりますね。




さて、これからは来年1月30日の県選抜の市大会に向けて
頑張りますかね
この日本リーグの試合が少しでも刺激になってたらいいのになぁ~。



そうそう。
上に掲載したサインの写真は
以前トナミ運輸の選手で今は日本代表コーチ(かな?)
そして、バドの放送で最近解説とかをしている

舛田 圭太 さんのサインでした

バドミントン日本リーグ2010岡垣大会

いやぁ~、やっぱり凄いですよ。
実際に世界で戦ってたりする選手ってのは。
なんかですね、オーラがあります
行って良かった


事前の調査で駐車場が1000台っていうから気合入れて早く着いてやろうと思って
自宅を6時30分に出ました…。
お外はまだ真っ暗でした
道中、車は少ないためスイスイと来れてですね…7時40分前には到着…。
すると駐車場には10台も停まってないし…。
早すぎました (●・ω・`)シュン…

ですが、これがちょっとしたご褒美をもたらすことに♪

あまりにも早く着いたし会場も開いてないので
海老津小学校近くのセブンイレブンまでお散歩というか
ランニング?ということでチビと2人して歩いて、いやいや走って行ってきました。
すると、会場にタクシーが一台到着。
それにはUNISISの潮田選手が♪ ちなみにすっぴんでした。当たり前かな。
チビと2人して少々テンションアップ
ランニングもたまにはいいもんですな

さてさてこうするうちにジュニアの皆さんも集合してきて
会場入りです。

2010121916540000.jpg

お~、なんかホントに来ちゃったって感じですね。

この看板を見た後に…。

「あの~…」って声が聞こえて後ろを振り返ると
板○ジュニアのKさんが目に入り…
お隣には拝見した事のあるお顔が…。
あ~~~~~~~~~~~~
もしかして…ですよね? って何の事だか
周りからすると訳分からんかったでしょうけど
それだけで分かっちゃいました。
りえさんとはブログでお知り合いになってからは
正式???にご対面です
何だか、恥ずかしかったです
1人でアタフタしてたと思います…。
改めて、これからどうぞよろしくお願いします!

こうやって少しずつ人とのつながりが出来ていくのも不思議な感じがします。


座席というか座る場所は決まっていて分かっていたのですぐに席に座れたのですが…
もしかしてべスポジじゃないっすか?ってくらいの座席ですよ。
コートの端っこまでどれくらいだったでしょうね。
5,6mくらいだったんじゃないですかね、一番近いところで。
いやぁ~~~、ビックリでしたね。
それも本部席はステージだったのですが、それのほぼまん前。
ということはですよ
だいたいコートというか会場は本部席からは見えやすいように
選手控え用の椅子とかを配置するじゃないですか。
だからもう本当によく見えましたよ、邪魔になる様な障害物も少なくて。
今後、こんな贅沢な事は無いでしょうね…。ってくらいでした。


会場では本部席を見るとバド協会の方々がたくさんいらっしゃいました。
しばらくの時間帯はあいさつ回りの時間帯ですかね…。
これが下っ端ジュニアクラブ監督のお仕事ですね…。ちょっと胃が痛くなりそうなひと時です…。

って思ってたら、逆に市協会の競技委員長が声を掛けてきました…。
焦りました…
出遅れちゃいました
でもでも内容は…。
私が市協会に提案していたというか「こういう事はないのですか?」って
聞いてた事があったんです。
ですけど、今の状況としては市の協会としてはやってないって言われて
ガッカリしてたんですけど
しかし!!! 市協会の役員の方々が頑張ってくれたんでしょうね。
来年度から、もしかしたらジュニアに関して
色々と頑張ってもらえるのではないでしょうか。
期待しております

その後に市協会の理事長にもご挨拶。
同様な事をお話してくれたので、ホントに来年度は何かあるかも?ですね。

次に観戦のお誘いをしていただいた
海○津ジュニアのW田監督にもお礼、ご挨拶に。
来年2月5,6日に開催される大会の本部長になるのかな。
という事で、参加のご報告とご挨拶も兼ねてということで
本当にW田監督には色々とお世話になりっぱなしです…。
下っ端クラブの私たちがこんなに色々な事に参加出来るのは監督のお蔭なんです。
感謝してもしきれないくらい、色んな事をお勉強させてもらったり
経験させてもらっています。
このご恩はいつか結果として示す事でお返ししたいと思っているんです。
そういえば、8月のABC全国大会の八代では我がチビがアイスをおごってもらっていました…。
何だか本当にありがとうございます

岡垣ジュニアの池田監督にも挨拶をしようかと思いましたが
今回の大会本部長だったでしょうかね。
てんやわんやんって感じでしたので今日はご挨拶は控えておきました。

10時前になり
選手入場やら来賓の方々のご挨拶やら選手、監督の福岡県出身の方々への記念品贈呈のあと
いよいよ試合開始です。


ここまででえらく長くなっちゃったな…。
しばしのブレイクタイム

 いやいや違った 


ぜひポチのご協力をお願いします♪
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ

人気ブログランキングへ



まずは女子の試合です。
北都銀行 VS 日本ユニシス です。

もう1試合目から楽しめましたね。
いきなり潮田選手が出場していたダブルスです。
内容は…凄かったです。説明できませんが
会場のコートは2面あったのですが
女子の試合はもう目の前のコートの試合でした。
そしたらですね、潮田選手の小さな声で言う

「アウト」 「ハイハイハイハイ」(自分が打つよっていうやつです) 「もう!」

とかが聞こえちゃうわけですよ。
いやぁ~近かった…。
そのおかげでよく見える事がありましたよ。
潮田選手のグリップの持ち方。
上から打つ時以外のグリップは極端に短いですね。
もしかしたらグリップの上にキャップがあるじゃないですか。
そこにもグリップテープを巻いて親指はそこに当ててるんじゃないかってくらいでしたよ。
上からスマッシュとか打つ時は長く持ってましたね。
いやぁ~、あそこまで極端に短いとは…。
それにペアで組んでいた金森選手が緊張していたように見えたんです。
そしたら…潮田選手のブログを読んで納得!
日本リーグ初出場って事だったんですね。
それは緊張したでしょうね、それも潮田選手と組んで…。
それも潮田選手が福岡出身でどうしても負けたくない試合って感じてたかもしれませんからね。

試合内容については…
はいこちら → スコアシート

2試合目のシングルスも凄かったです。
スコアシートをご覧いただいたら分かりますが
第3ゲームは延長ゲームですよ。(←どうでもいいですが今はセッティングとか言わないんですよね、確か…)
24-22ですよ。
どちらが勝ってもおかしくなかったです。
ですけど、この2点の違いで勝つ人、負ける人が決まる訳です。
たった2点です。
しかし、結果的にはそれが大きいですね


3試合目は途中は素晴らしい試合だったのですが
ほんの少しの差の積み重ねがあの結果だと思いましたね。
紙一重だと思うんですよね、どの試合も…。
ある意味、怖いなと思う部分を感じさせてくれた試合でした。


日本ユニシスには潮田選手(苅田でしたっけ?)が
北都銀行には三好奈緒選手、下彩選手(共に海老津ジュニア出身ですかね?)
という事で大変に盛り上がりましたね。
特に海老津ジュニアって会場から歩いても10分かかるかどうかの所に
海老津小学校ってあるんですよ。
そこで練習してたってことでしょうし
自分の小学校の校区で試合してたってことになるんですかね?
そんな可能性がある様な選手が出場して試合してたんですよね…。
なんかそれはそれで監督さんも喜んでたでしょうし
色んな思いがあってプレーしてたでしょうね。
勝ちたかったでしょうねぇ~




と、あまりにもここまでで長くなったのでいったん終了ぉ~~~~。
その2へつづく…

 | ホーム |  »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。